お金をかけない自営業の始め方!

ジャンルはWeb関連ビジネスから

お金をかけずに自営業を始める場合、Web関連ビジネス(インターネット関連事業)から始めると良いでしょう。このジャンルはプログラミングやデザインのように専門知識や技術が必要なものもありますが、特に専門技術を必要としないジャンルも少なからずあります。
そういったジャンルの場合、始めるのに元手のお金もほとんどかからないし、別の事業をやる予定があっても、副業としてWeb関連ビジネスを行ってもいいでしょう。不安定な部分もある自営業でメインの仕事以外に副業の仕事を持っていれば、メインの仕事がうまくいかない時でも一定の収入を得ることができるので、生活を安定させるのにかなり役に立ちます。
Web関連ビジネスは世の中のありとあらゆる仕事に対するサポート業務ともいえるので、膨大なジャンルの仕事があります。そのため、未経験の人でも自分に合った仕事が見つけられる可能性はかなり高いです。

経費は徹底的に節約する

さらに自由業でお金をかけない方法としては、無駄な経費を極力使わないようにすることが大切です。
そこで、無駄な経費を使わない方法として一番有効なのは、見栄を張らないようにする、ということです。
例えば法人化して株式会社組織にすると登記にもお金がかかるし、色々と経費も発生します。事業が小さかったりして法人化のメリットが感じられなければ、個人事業主でやっていくほうが無駄なお金を使わない済みます。
また、都会の真ん中に事務所を借りたりせず、自宅を事務所にするか、もしくは郊外の家賃の安いエリアで事務所を借りるといったことでもお金をかけずに自分の事業を回していくことができます。
そして、税理士を頼むかどうかについても、本当にメリットがあるのか吟味して、頼む必要がなければ確定申告は自分でやる、という具合に自分でできることは自分でなるべくするのも、お金をかけずに事業を継続するための有効な手段です。